“学校と家との間の場所、
ふらっと寄り道するように”

小学校に隣接し、学校への卸が中心の歴史のある書店。子どもたちが学校帰りに気軽に立ち寄れるような、これからも地域に愛される、ぬくもりのある場所となるよう内装、造作家具、サインの提案を行いました。

大坂屋書店

  • 店舗
依頼主
パナソニックホームズ株式会社 様
所在地
埼玉県草加市
完 成
2021年8月
物件規模
1フロア 約42㎡

文具と書籍を明確にゾーン分けをしながらも、商品量に合わせてレイアウト変更に対応しやすいよう配慮しました。また、子どもたちがお買い物しやすいように中央什器やレジはやや低めでご提案。

お施主様のご要望を伺いながら、柔らかく、あたたかみが感じられる仕上げ材を選定しました。

屋外サインは、歴史や誠実さを感じられるフォントを採用しながらも、子どもたちに親しみを持ってもらえるよう、書籍や文具のモチーフを取り入れました。