採用情報Recruit

仕事×つながり相関図

T.A.

立ち姿 一日のスケジュール

「ありがとう!またお願いします」そんな言葉を頂いたときが何よりもうれしい。

デスク、椅子、キャビネットといった仮設事務所等へ納める事務備品のレンタルの提案営業を行っています。提案先は主にゼネコン、デベロッパー、ビル管理会社様で、私は新規営業に注力しています。仕事の上で大切にしているのは、コミュニケーションを少しでも増やすこと。そして、お客様の要望を先読みすることです。ミスをしてしまったときもお客様のところに何度も通い「大丈夫ですか?困ったことないですか?」とアフターフォローをしっかり行い信頼を高めるように努めます。備品の引き上げまですべて終わって「ありがとう!またお願いします」と言われたときには、また頑張ろう!と大きなやりがいを感じます。

お客様から信頼を得るために。

レンタル事業部は、扱う商品点数がほかの事業部に比べて多いのが特徴です。お客様が必要なものを一括で受注できるようにニーズを先読みして提案することが大切で、その繰り返しが顧客満足につながります。また、営業はお客様の窓口である一方、社内の仕事の取りまとめを行う立場でもあります。お客様から受けたオーダーを、まず営業管理の方に伝えます。そして営業管理の方から配送センターに依頼し、商品を出荷・納品してもらいます。まれですが、お客様指定の商品が在庫不足の場合があります。そんなときは営業管理の方と相談して代案を提案することもありますので、業務上、営業管理との連携はとても大切ですね。
私は普段はスーツですが、納品で現場に入るときは作業着に着替えます。現場で作業着にヘルメットを被って指示を出しているとき「自分は輝いている!」と実感しますね。

就活生へのメッセージ。

やる気が一番大切だと思います。こんな仕事がしたいという強い気持ちをもって臨めば就職活動は上手くいくはず。仕事は入社してからでも覚えられるので、まずは元気があってカラダが丈夫なこと、そしてなんでもチャレンジしようとする人が良いですね。

※本記事内容・役職名は、平成28年3月現在の情報です。

デザインアークの仕事を知る

  • J.K.
  • S.E.
  • H.O.

採用はこちら

  • マイナビ2023
  •   
  • マイページがまだの方はこちら エントリー