DesignArc Daiwa House Group

建材事例

医療法人YOSHIDA矯正歯科クリニック様

高いクオリティを追求するのは、何も家具やインテリアアイテムだけではありません。階段や手すり、バルコニーといった建物の一部となる「建材」もまた、建物や空間にマッチするよう、素材や意匠、機能性にとことん向き合いながら作り上げています。
クリニックにて手掛けた室内階段。段板は通常のゴム材ではなく、木目が美しく高級なタモ材を使用し、厚みは通常の2倍となる8㎝に。
ささら桁は1本、吹抜手すりに取り付けたガラスの固定にボルトを使用しないなど、品位と美観にこだわりました。

物件名 : 医療法人YOSHIDA矯正歯科クリニック様
完成 :2018年2月

施工事例PDFダウンロード

この記事に関連する事業やサービス

最新WEBマガジン

新入社員特集2018

新入社員特集2018

今年の新入社員を「類人猿分類」でチーム分け!そのチームで「夢」をテーマに、ねんどアートを創りました。創作中はコツコツやワイワイなど、類人猿の...

ヤッチマッタ

ヤッチマッタ

失敗は、人に多くのことを教えてくれます。情けなくても、恥ずかしくても、悔しくても、再び立ち上がったツワモノたちが、どんな答えを見つけたのか...

新入社員特集2017

新入社員特集2017

今年の新入社員は確かな品質を保証する『折り紙つき』!それにちなんで個性あふれる生き物の折り紙を折ってもらいました。それぞれの生態を観察してみましょう。

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

現場の最前線で頭角を現す次世代に注目! 彼らが今、何を思い、何を目指しているのか。デザインアークの未来を面白くしてくれる次世代の仕事クリエーター...

このページの先頭へ

WEB CATALOG一覧へ