DesignArc Daiwa House Group

シャビーシックな空間でデザインのある新しい暮らしを演出 既存のインテリアを活かしながら、新しいデザイン空間へと生まれ変わらせた数々の趣向が、お客様満足へとつながっています。

パナホーム株式会社 山陽新聞 岡山住宅展示場

築1年で改装となった住宅展示場を担当しました。デザインテーマは、シャビーシック※なインテリアと北欧家具の融合。「自然素材の心地よさ、空間が作りだす心地よさ、家族と居ることの心地よさで、家族の夢を育む家」というコンセプトで改装をご提案しました。既存の北欧家具や他の展示場との差異化が図れるコーディネートの要望にもお応えし、パナホーム様からは、今回の改装でデザイン面を重視するお客様の取り込みができるようになったと、ご満足の声をいただいています。

  • ※シャビーシックは英語でshabby(古びた)chic(品のある)。

物件名:パナホーム株式会社
    山陽新聞 岡山住宅展示場
依頼主:パナホーム株式会社 様
所在地:岡山県岡山市
完成:2013 年 3 月(改装)

当事例のモノ・アイテム:
  • インテリアアイテム
  • 造作家具
施工事例PDFダウンロード

この記事に関連する事業やサービス

最新WEBマガジン

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

現場の最前線で頭角を現す次世代に注目! 彼らが今、何を思い、何を目指しているのか。デザインアークの未来を面白くしてくれる次世代の仕事クリエーター...

2016年 新入社員特集

2016年 新入社員特集

2016年4月に入社した今はまだ幼虫の"新入社員"たち。5つのプラットフォームの中から自身が大切にしたいキーワードを選び、さらに【自 分を 昆虫にたとえたら?】を聞きました。

クリエイティブグループの仕事[後編]

クリエイティブグループの仕事[後編]

こんな家に住みたいと誰もが憧れるモデルハウス。間接照明で浮かび上がるモダンなショップ。インテリアコーディネーターとは美を追求する職業だ。と思っていたら...

クリエイティブグループの仕事[前編]

クリエイティブグループの仕事[前編]

デザインアークには、インテリアコーディネート部門の先頭を走るクリエイター集団がいる。ある時はハウスメーカーのモデルハウス、ある時は企業のショールーム...

このページの先頭へ

WEB CATALOG一覧へ