DesignArc Daiwa House Group

多世代が座りやすく自然と会話が弾む、

植栽とサロンファニチャーが一体となり、憩いの場にアクセントを与えました。

総曲輪レガートスクエア

総曲輪レガートスクエアの「レガート」とはイタリア語で「結びつき」を意味します。その施設のコンセプトに沿うように、人と人とを自然につなぐ"サロンファニチャー"※を設置するなど、利用者の交流を意識したデザイン空間をご提案しました。

※サロンファニチャーとは、様々な人が集い、自然にコミュニケーションをし、座り方や目線の違いによって心地良い距離感が生まれる―そんな、置くだけで空間のシンボルとなる家具のこと。

物件名:総曲輪レガートスクエア
依頼主:大和リース株式会社 様
所在地:富山県富山市
完成:2017 年 3月

当事例のモノ・アイテム:
  • 造作家具
  • サイン

施工事例PDFダウンロード

この記事に関連する事業やサービス

最新WEBマガジン

新入社員特集2017

新入社員特集2017

今年の新入社員は確かな品質を保証する『折り紙つき』!それにちなんで個性あふれる生き物の折り紙を折ってもらいました。それぞれの生態を観察してみましょう。

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

2017 スタンドアウト、次代の担い手達

現場の最前線で頭角を現す次世代に注目! 彼らが今、何を思い、何を目指しているのか。デザインアークの未来を面白くしてくれる次世代の仕事クリエーター...

2016年 新入社員特集

2016年 新入社員特集

2016年4月に入社した今はまだ幼虫の"新入社員"たち。5つのプラットフォームの中から自身が大切にしたいキーワードを選び、さらに【自 分を 昆虫にたとえたら?】を聞きました。

クリエイティブグループの仕事[後編]

クリエイティブグループの仕事[後編]

こんな家に住みたいと誰もが憧れるモデルハウス。間接照明で浮かび上がるモダンなショップ。インテリアコーディネーターとは美を追求する職業だ。と思っていたら...

このページの先頭へ

WEB CATALOG一覧へ